top of page
  • 寺田信哉

クリアーフォルダーのシルク印刷加工

クリアフォルダーの印刷加工です。 <クリア-ファイル>とも言うようですが弊社ではクリアーフォルダーです。




久々のリピート依頼です。

在庫が無くなってしまったとのことで、 大至急の依頼となってきました。


クリアフォルダーが入荷したらすぐに印刷に入らなければなりません。

お得意様のご依頼なので納期に間に合うように頑張りました!




クリアフォルダーの下側半分に2色刷りのシルク印刷です。

午前中に1c目の印刷をして乾燥させて、 午後に2c目の印刷で仕上げていきます。


何とか一日で絵柄を仕上げていくには中間の乾燥が大事になります。 温風機の温度を低めに設定して強制乾燥、

お昼休みにブンブン扇風機も回して乾燥します。


十分乾燥したところで2c目に取り掛かる段取りで進めていきます。


冬に扇風機を回すのはいささか寒いので、 人のいないお昼休みにブンブンです。

風呂敷よりは乾燥が速いので2c目も早めにスタートできます。





先週一週間掛けて印刷していきました。

風呂敷よりも当てがスムースに当たってくれるので印刷スピードも速めです。

そのため手先の作業が多くなるため肩がめっちゃ詰まってきます。

肩の体操をしながら、ほぐしながらの印刷加工で進めます。


何とか休みを挟んで週明けの月曜日、出荷することができました。


急ぎが終わるとやれやれで気疲れのせいか、疲れがどっときますが、

お風呂に入って肩をもみほぐして癒そうかと思います。


写真の並びが逆になってしまいました。 一番下が1c目の写真になります。

一番上が2c目の紺の印刷です。


<有限会社寺田スクリーン・寺田信哉>






閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page