top of page
  • 寺田信哉

剣道用の竹刀袋へシルクスクリーン印刷加工

縫製工場さまからの依頼で<剣道の竹刀袋>になる布へ シルク印刷加工を施しました。




<剣道用の竹刀袋>になる布ですので長さがやばいです。

サイズが巾は40㎝位x長さは150㎝位となり印刷機からははみ出てしまいます。

乾燥するラックからもはみ出てしまう長さなので取り扱いが難しい!


印刷部分以外は印刷機からはみ出させてセット。

下へ垂れてしまいますが汚れないようにすれば印刷可能です。


ちょっとの工夫で何とかシルクスクリーン印刷機で仕上げる事ができました。

手刷りになると面倒な作業となり印刷時間が長く掛かってしまい、

乾燥して目詰まりしやすくなってしまうので

印刷機で仕上げることができて助かりました。


今回は一回のセットで対応できる印刷位置でしたが、

印刷位置によってはずらしながら二回の印刷で仕上げなければならない場合もあります。

印刷単価が上がってしまうので一回で仕上げることができてよかったです。


また来年リピート依頼があればと期待しています。


<有限会社寺田スクリーン・寺田信哉>

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page