top of page
  • 寺田信哉

塔婆への印刷加工・お盆前の依頼あり


塔婆の印刷の依頼が久々にありました。 お盆前にいつも印刷があるタイプの物で約90㎝ある大き目の塔婆となります。


塔婆の種類は4種類ほどあり、今回は300枚ほど刷り上げていきますが、

一番印刷数量が多い塔婆です。 両面印刷のため表側と裏側がありますので 午前中に裏側を印刷、よく乾燥させてから午後に表側の印刷に取り掛かります。

上の写真は裏側部分の印刷を終えて畳んだところの写真です。



上の写真は印刷機にセットして裏側部分の印刷を掛けたところとなります。 手前から奥に向かってスキージが動いて印刷を掛けます。 昨年の夏に印刷した時から9か月も経ちますので本当に久々の印刷となります。


ウッドショックというのでしょうか? ロシアからの輸入に頼った状態であるため、 塔婆の入荷ができないと、昨年聞いておりました。 今回入荷してきましたので少しは改善したのかも知れませんね。



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page