• 寺田信哉

黒板へのシルク印刷加工


黒板ボードへのシルク印刷加工の写真です。

印刷色はゴールドの1色印刷となります。


サイズは約500x600ミリの黒板となり、

下側の部分にロゴマークをゴールド印刷しています。


MDFのような素材なので非常に重くて硬い板となります。

20枚程度で梱包ワンセットで入荷してきますので

めちゃくちゃ重くてがさ張ります。


黒板面は擦ると傷跡が残ってしまうデリケートな面となるため

黒板面x黒板面を合紙を挟んで合せて2枚セット組となります。


今日の印刷は半分の300枚のみでストップ。

残りの半分は後日の印刷となるスケジュールです。


かなり重いため両手の指の引きつりが発生してしまい、

手を握るのが辛い程度の疲れが残りました。


毎日いろんな物を印刷しているので

両手の筋肉は衰えていないのですが

いつもの風呂敷よりは重量が違い過ぎていますね。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示