• 寺田信哉

雑貨物の印刷-コースターへ名入れ印刷

最終更新: 2019年4月14日


写真はビニールコースターへの名入れ印刷です。

もう長く継続的に続いている仕事です。


通常は写真の大きなシルク印刷機で刷る仕事ではなく、

横刷りの小物印刷用のシルク印刷機で刷っています。


今回は小物用のシルク印刷機の方が、

小型の布製ポーチの印刷に掛かりきりになってしまったので

大きなシルク印刷機での対応となっています。


半透明なビニール製のコースターへ

今回はベタ印刷で抜き文字の印刷となっています。





絵柄をお見せできれば説明しやすいのですが、

ほとんど写真をアップすることはできないので

ぼかした状態か印刷していない物しかないアップできないので

大変申し訳ありませんがお許し下さい。



小物印刷用の機械で印刷する場合と

大きな印刷機で印刷刷る場合は何が違うかというと、

印刷スピードの問題が違ってきます。


小物用はやはり小物を刷ることに特化した機械ですから、

印刷は素早くできるようになっています。


数量的には倍も違うことはないのですが、

小物印刷機で時間200枚刷れる場合で比較してみると

大きな印刷機では150枚程度とかのレベルで違ってきます。


大分くたびれてきた機械ですので、

故障しないように大事にしているつもりなのですが

エアー系の部分から漏れや圧の低下などがあります。


基本的な機械部分に関してはほんとに頑丈にできているので

毎日ガンガン印刷してもへこたれません。


ほんとに信頼できるシルク印刷機械で助かっています。


************************************************************

シルクスクリーン印刷、名入れ印刷加工、風呂敷、エコバックなど♪

お問合せは<(有)寺田スクリーン>へ、特急にてご返信致します。

terada.screen☆ft.dws.ne.jp(☆マークを@へ変更して下さい)

------------------------------------------------------------------------

1回の閲覧

日本、〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町6丁目38−12

terada.screen☆ft.dws.ne.jp<☆を@へ

℡054-253-0200 fax054-255-7823

©2019 by シルクスクリーン印刷の(有)寺田スクリーン. terada-screen.com All Rights Reserved.