• 寺田信哉

小物家具へのシルクプリント

小物家具、木箱の天面へシルク印刷2色刷り



以前は木製品の仕事もいろんな種類のものがあったのですが、

現在はとても少なくなってしまいました。


小物家具を扱っている会社からの依頼が極端に少なくなってしまい、

木製の箱はこの印刷だけとなっています。


この木箱はリピートの注文が続いている商品で、

年に3回の注文があり5月頃と秋と冬の依頼となっています。


フラットな天面への印刷なのでシルク印刷に適した印刷と言えます。



1色目は<墨黒>を印刷、2色目は<白グレー>


写真は2色目の白グレーの印刷になります。

調合は<白100gに黒を1.8g>、硬化剤6%を混ぜて2液硬化型のインキを使用しています。


2液硬化型のインキなので使用後は廃棄しますので、

注文のあるごとにインキの調合調色をして作っていきます。


0.1gを量れる秤を使って調合していきますので、

ほぼ同色に調色はできていきます。



使い捨てのインキになりますので、紙コップへ調合調色をしています。


印刷の方は機械刷りとなりますので、

刷り台の高さや印刷圧の調整も数値化して

毎回同じセッティングで印刷できるようにしています。


数量は毎回決まっていて、1ロット50本となっています。




木箱など木製品の印刷加工も得意の部類に入ります。

小ロットでも印刷させて頂きますのでぜひお問合せ下さい。

************************************************************

シルクスクリーン印刷、名入れ印刷加工、風呂敷、エコバックなど♪

お問合せは<(有)寺田スクリーン>へ、特急にてご返信致します。

terada.screen☆ft.dws.ne.jp(☆マークを@へ変更して下さい)

-------------------------------------------------------------------------

1回の閲覧

日本、〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町6丁目38−12

terada.screen☆ft.dws.ne.jp<☆を@へ

℡054-253-0200 fax054-255-7823

©2019 by シルクスクリーン印刷の(有)寺田スクリーン. terada-screen.com All Rights Reserved.