• 寺田信哉

透明アクリル板へゴールド印刷

アクリル透明な板へゴールドで印刷依頼です。






表面を保護しているシートを剥がしながら印刷していきます。


最初にシートを剥がしてしまいますと、

ゴミ<保護シートの切り屑>が沢山付いているため

仕事が出来なくなってしまうため印刷直前にシートを剥がしています。


アクリル板をカットする時にもう少し綺麗にカットしてもらえたら、

切り屑はもっと少なくなると思うのですが、

紙は切れにくいのかも知れませんね。


毎回この切り屑に悩まされる印刷になっています。





ですので、まずはゴミ掃除から!

アクリル板をまとめて掃除機で吸いまくってゴミ取りです。


インキはアクリル用の透明インキへ金粉を混ぜて作ります。

インキ量へ30%の金粉を混ぜてあげればかなり金色に仕上がります。



乾燥はラックへ上から順に差し込んで置いていきます。

ゴミが落ちると印刷面に付いてしまうための対策です。



ゴミの問題をクリアーできればアクリルの印刷はフラットな面なので

綺麗に刷ることができます。


下の写真は出荷の時の畳み方です。


上に積み上げないで立てかけて重ねていきます。

1枚の重量は大したことはないのですが、

重なると結構な重さになりますので印刷に影響がでないように

横に並べて動かないように縛っていきます。


この箱で100枚分ありますが、かなりの重さです。


年間で2回の依頼がある定番の仕事です。


小ロットでも印刷させて頂きますのでぜひお問合せ下さい。

************************************************************

シルクスクリーン印刷、名入れ印刷加工、風呂敷、エコバックなど♪

お問合せは<(有)寺田スクリーン>へ、特急にてご返信致します。

terada.screen☆ft.dws.ne.jp(☆マークを@へ変更して下さい)

-------------------------------------------------------------------------


6回の閲覧

日本、〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町6丁目38−12

terada.screen☆ft.dws.ne.jp<☆を@へ

℡054-253-0200 fax054-255-7823

©2019 by シルクスクリーン印刷の(有)寺田スクリーン. terada-screen.com All Rights Reserved.